スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【藤井聡】ブログ紹介「新興宗教「橋下維新」の終焉」

-藤井聡教授FBよりシェア-

5月17日以降、橋下維新についての「本当の真実」をようやく少しずつ語り始めることが可能となってまいりました。

投票日前では、いたずらに橋下維新のイメージを悪くするために使っていると捉えられかねない表現は、注意深く避けてまいりました。つまり、先方は、詭弁とデマによる「印象操作」のオンパレードだったのですが、当方はそういう印象操作ととらえられかねない表現は極力避け、あくまでも、一般的な学術用語で彼らを語ることを心掛けてきました。

その分、当方の言論は「わかりづらい」という側面が多々あったものと思います。例えば、投票日までは、「デマゴーグによるプロパガンダ」という言い方をしていましたが、本当は、


  「詐欺師のウソ」

と言えば、それでよかったのですw。

そして、橋下維新現象は「思考停止に基づく全体主義現象である」という表現がギリギリでしたが、それももっとわかりやすく言うと、

 「橋下維新というのは、新興宗教であり、
  コアな支持者は単なる、その信者と考えるとわかりやすいですよ」

という事なのです(笑)。

。。。ということで、当方はこれから、投票も終わりましたので、(一般的な社会通念の範囲で)自由に発言していきたいと思います。無論、当方の言説は学術的な裏付けがあることを前提としておりますが、その表現においては、あまりに気を遣いすぎて分かりづらくなることは、避けようと思います。自由な言論空間とは、ホントにありがたいものですねw

ということで、下記ブログ、どなたのものか分かりませんが、かなりわかりやすい言説です。なんと言っても、

  新興宗教「橋下維新」

についての論評だからですw 極めて本質的で、正鵠を射た論評だと思います。

是非、ご覧いただき、この大阪で繰り広げられている馬鹿馬鹿しい戦後最大の詐欺の実態を、じっくりとご確認ください!


新興宗教「橋下維新」の終焉 - ネオリベ(改革)の夢を追い続ける病理
http://critic20.exblog.jp/24127406/

関連記事
(ご覧いただき、ありがとうございます!)
藤井聡教授イベント


講演「山陰新幹線の早期実現と北陸新幹線」
平成28年7月30日鳥取
 


関西ローカルの夕方の報道番組
夕方LIVEワンダー
(午後3時50分~午後7時)
毎週金曜日コメンテーターにて登壇予定 


藤井聡教授書籍
「プライマリー・バランス亡国論」
その7つの理由


「プライマリー・バランス亡国論」
三橋貴明氏の紹介文


発売日2016年5月

国土学
書評

発売日2015年10月

デモクラシーの毒
中野剛志書評

発売日2015年7月

モビリティをマネジメントする
参考



超インフラ論

発売日2015年04月

<凡庸>という悪魔
書評①
書評②
書評③

発売日2014年07月

築土構木の思想
参考動画


発売日2014年06月

グローバリズムが世界を滅ぼす

発売日2014年05月


政(まつりごと)の哲学
「はじめに」より

発売日2014年01月

大衆社会の処方箋
柴山桂太氏書評
参考動画
参考記事
参考記事

発売日2013年12月

巨大地震Xデー
あとがき


発売日2013年08月

新幹線とナショナリズム
参考記事
はじめに&目次

発売日2013年06月

強靭化の思想
強い国日本を目指して
正論インタビュー
参考記事
簡単な紹介
参考記事

発売日2013年06月

レジリエンス・ジャパン
日本強靭化構想

読者レビュー


発売日2013年06月

経済レジリエンス宣言
はしがき


維新・改革の正体
-日本をダメにした真犯人を捜せ-

中野剛志氏書評
参考記事


日本破滅論
~おわりに~


コンプライアンスが日本を潰す
新自由主義との攻防

“はじめに”と“おわりに”
読者からレビュー


プラグマティズムの作法
日本が救われる有効シナリオ
トークイベント動画
中野剛志氏推薦文


救国のレジリエンス
動画「救国のレジリエンスとは何か?」
富国強靭


列島強靭化論
佐伯啓思氏書評


公共事業が日本を救う
中野剛志氏書評
今こそ、公共事業で巨大地震に立ち向かうべし
著者が語る
山梨のトンネル崩落事故
デフレの今こそ大規模な公共事業を


正々堂々と
「公共事業の雇用創出効果」を論ぜよ 
~人のためにこそコンクリートを~

西部邁氏寄稿『藤井君の思慮ある勇気』



なぜ正直者は得をするのか
参考記事


文明の宿命

参考記事


土木計画学
参考記事


社会的ジレンマの処方箋


代表的日本人
内村鑑三著

藤井聡教授の愛読書

バック

こんにちは(*^^*)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。