【藤井聡】『プライマリーバランス亡国論』三橋貴明氏の紹介文

-藤井聡教授FBよりシェア-


三橋さんに、拙著『プライマリーバランス亡国論』を、メルマガ号外で紹介頂きました!

下記でもご紹介いただいていますが、下記「キャンペーン」にご参加いただくと、特別なプレゼントを差し上げますw

まずは下記の三橋さんのご紹介文、ご一読ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは答えられますか?
日本がいつまでたってもデフレから抜け出せない原因を…

それは、

・消費税増税のせいかもしれません
・国民の消費伸び悩みのせいかもしれません
・公共投資が減っているからかもしれません

ただ、これらは表面的な原因に過ぎず、より根本的な原因が潜んでいるのです…

しかし、ほとんどの国民、政治家、官僚はこの根本的原因に気づいていません
そして、それに気づかないせいで、日本経済の傷口をさらに広げるような財政政策が決定されようとしています…

おそらく、この財政政策が決定されれば、日本経済は深刻なダメージを受けるはずです。
安倍内閣総理大臣もこのように発言しています。

「経済は最悪になる。」

このままでは、日本はデフレから永遠に脱却できず、亡国への一途をたどることになるでしょう。
経済成長は完全にストップし、国民の賃金は上がらず、じわじわと貧困に追い込まれてしまいます。

この状況に歯止めをかけるにはどうしたら良いか?
答えは、少しでも多くの国民、政治家、官僚に「日本停滞の元凶」を理解してもらうことです。

しかし、この「日本停滞の元凶」をメインのテーマとしている書籍が今までありませんでした。
このままでは、いつまでたっても日本に正しい知見が広まることはありません。

そこで、当メルマガ執筆陣の一人である、藤井聡先生(京都大学大学院教授/内閣官房参与)が立ち上がり、「日本停滞の元凶」に詳しく踏み込んだ書籍を出版することになりました。そして、藤井先生の書籍が多くの方に届くよう、こちらのキャンペーンを企画しました。

http://www.38news.jp/sp/amazoncp_fujii/index.php
(藤井先生からのメッセージビデオ付きです。)

腰の重い国を動かすには、こうした地道な活動が重要となります。
「新」経世済民新聞読者様、ぜひこちらのキャンペーンにご参加ください。
(もちろん、キャンペーンに参加していただいた方には、特別なプレゼントをご用意しています。)

詳しい内容は、こちらのページにまとめていますので、ぜひご覧ください。

http://www.38news.jp/sp/amazoncp_fujii/index.php
http://blog.livedoor.jp/hjm2/archives/52520621.html


関連記事
(ご覧いただき、ありがとうございます!)
藤井聡教授イベント


講演「山陰新幹線の早期実現と北陸新幹線」
平成28年7月30日鳥取
 


関西ローカルの夕方の報道番組
夕方LIVEワンダー
(午後3時50分~午後7時)
毎週金曜日コメンテーターにて登壇予定 


藤井聡教授書籍
「プライマリー・バランス亡国論」
その7つの理由


「プライマリー・バランス亡国論」
三橋貴明氏の紹介文


発売日2016年5月

国土学
書評

発売日2015年10月

デモクラシーの毒
中野剛志書評

発売日2015年7月

モビリティをマネジメントする
参考



超インフラ論

発売日2015年04月

<凡庸>という悪魔
書評①
書評②
書評③

発売日2014年07月

築土構木の思想
参考動画


発売日2014年06月

グローバリズムが世界を滅ぼす

発売日2014年05月


政(まつりごと)の哲学
「はじめに」より

発売日2014年01月

大衆社会の処方箋
柴山桂太氏書評
参考動画
参考記事
参考記事

発売日2013年12月

巨大地震Xデー
あとがき


発売日2013年08月

新幹線とナショナリズム
参考記事
はじめに&目次

発売日2013年06月

強靭化の思想
強い国日本を目指して
正論インタビュー
参考記事
簡単な紹介
参考記事

発売日2013年06月

レジリエンス・ジャパン
日本強靭化構想

読者レビュー


発売日2013年06月

経済レジリエンス宣言
はしがき


維新・改革の正体
-日本をダメにした真犯人を捜せ-

中野剛志氏書評
参考記事


日本破滅論
~おわりに~


コンプライアンスが日本を潰す
新自由主義との攻防

“はじめに”と“おわりに”
読者からレビュー


プラグマティズムの作法
日本が救われる有効シナリオ
トークイベント動画
中野剛志氏推薦文


救国のレジリエンス
動画「救国のレジリエンスとは何か?」
富国強靭


列島強靭化論
佐伯啓思氏書評


公共事業が日本を救う
中野剛志氏書評
今こそ、公共事業で巨大地震に立ち向かうべし
著者が語る
山梨のトンネル崩落事故
デフレの今こそ大規模な公共事業を


正々堂々と
「公共事業の雇用創出効果」を論ぜよ 
~人のためにこそコンクリートを~

西部邁氏寄稿『藤井君の思慮ある勇気』



なぜ正直者は得をするのか
参考記事


文明の宿命

参考記事


土木計画学
参考記事


社会的ジレンマの処方箋


代表的日本人
内村鑑三著

藤井聡教授の愛読書

バック

こんにちは(*^^*)